HOME

ご挨拶

中小企業を取り巻く環境は厳しく、特に国内需要の縮小や価格競争の激化、大企業の海外進出による産業の空洞化や技術の流出など、極めて大きな問題を抱えています。

 こうした中、持続的な経営の安定に繋がる事業の取り組みや人材の育成・確保等が重要であり、今回経営資源に限りのある各社が集まり、共同仕入や既存事業のレベルアップ、さらに海外を見据えた市場、技術、人材の調査・研究による販売促進、新市場展開、雇用創出を目指していくため、組合員相互の経済活動を促進し、その経済的地位の向上を図ることを目的に設立いたしました。

”ものづくり”の現場視点を基盤に、より優秀な人材(財)確保を重点とした活動を行う事により各企業様の発展に貢献してまいります。

姫てっく協同組合

代表理事 寳角幸彦

外国人技能実習制度について

諸外国の経済発展・産業振興の担い手となる人材を日本に受け入れ、技術・技能・語学などの知識を習得してもらう事を目的とした制度であり、国際協力・国際貢献の重要な一翼を担っています。

当組合では、コンプライアンスとコミュニケーションを重要課題に、制度運営を行ってまいります。

送り出し機関との連携

現地送り出し機関による経験者・希望者の選考

ベトナム全土より募集し、応募者の能力・経験・性格・家庭環境などを考慮の上、募集人数の3~4倍に絞り込みます。

企業様が現地で面接の上、採用決定

受入企業様立会いのもと、筆記・実技・体力試験、面接などをおこなっていただきます。

 

実習生受入れのメリット

雇用の安定と

人材定着

生産効率

の向上

職場の活性化

活力のある

人材の採用

国際貢献と

情報収集

企業の競争力アップに貢献

外国人技能実習生を受入れることにより、”経営の効率化”・”職場の活性化”・”人材の安定化”を計ることができるだけではなく、 近年多くの企業に求められているCSR(企業の社会的責任)の観点からも、 国際貢献活動として企業イメージを高めることが可能です。

受け入れの流れ

企業様のオーダー(採用人数決定後)

第一次受入機関(組合)でオーダーを受ける

送り出し機関(ベトナム)へ募集依頼

企業様のオーダー基づき募集

送り出し機関(ベトナム)選考会
※必要員数の3倍まで絞り込み

現地(ベトナム)で面接
※企業様・組合スタッフ立ち会い

現地での面接にて採用決定
【面接内容…学科・実技・作文など】

採用者研修 約4~5ヶ月
※送り出し機関…日本語等の研修(全寮制)

実習生入国後 組合にて1ヶ月の研修

企業様への派遣

派遣後の安心サポート

◆企業派遣および派遣時の生活用品などの買い出し

◆月1回の定期巡回
1号実習生が対象(初年度のみ)

◆通訳による実習生の問題解決サポート

◆実習生との情報交換

◆3ヶ月に一度の定期監査

アクセス

〒671-0254  兵庫県姫路市花田町勅旨426番地

自動車でお越しの方

播但連絡有料道路 花田ICを下りて右折、国道372号線を西へ、市川手前の土手を左折し約400m

電車でお越しの方

「JR姫路駅」または「山陽姫路駅」下車、タクシーで約14分
JR東姫路駅」下車、タクシーで約6分

himetechをフォローする
姫てっく協同組合